toggle
2015-10-08

16.napnapベビーキャリーを選んだ理由


愛用しているnapnapベビーキャリーについて購入体験談を紹介してくださるのは、『はぴら』さんです!napnapベビーキャリーの購入を検討されている方は、口コミ評価を参考にしてください♪

当サイトでは、客観的な目線からサイト運営を行っていますので、さまざまなメーカーの購入体験談を紹介しています。メーカー公式サイトでは紹介されないであろう厳しい意見もあります。

他社の抱っこ紐と比較検討したときのチェックポイントを教えてください。

生後1ヶ月くらいから、ベビージョルンの肩だけで支えるタイプの抱っこ紐を使用していました。生後3ヶ月くらいになり、体重もだんだん重くなってくると、長時間抱っこすると肩が痛くなってしまい、肩だけで支えるのに限界を感じました。首が座ってきたこともあり、肩と腰で支えるタイプの抱っこ紐を探し始めました。選ぶ時に重視したのは、まずデザインでした。常に身に付けて外出することになると思ったので、服と同じで、とにかく自分の気に入ったデザインのものを探しました。子供と二人で出かけるのが楽しくなるようなものがいいと思っていました。見た目が気に入っただけで機能が悪いのも困るので、機能がちゃんとしているかどうか、ネットでの口コミもチェックしました。

購入前に不安を感じていたことを教えてください。

肩と腰で支えるタイプの抱っこ紐を試したことがなかったので、実際の使用感に少し不安はありました。結局重く感じたり痛くなったりして、抱っこするのが苦痛だったら残念だなと思っていました。

napnapベビーキャリーを選んだ決め手は?

napnapベビーキャリーを選んだ一番の決め手は、デザインです。派手な柄のものもかわいいとは思いましたが、シンプルな方がどんな服装にも合わせやすくていいと思いました。4色あるうちのベージュのカラーが気に入り、抱っこ紐を探している時にベージュのものはあまり見かけなかったのも決め手になりました。

二つ目に、値段が手頃だった点です。抱っこ紐といえばエルゴというイメージはありましたし、実際にエルゴを使っている友人に勧められましたが、値段が高いのがネックでした。持っている人が多すぎるので、どこかでかぶるのも嫌だと思っていました。一人目の子どもで、他にも揃えないといけないものがたくさんあり、できるだけ値段は抑えたいと思っていたので、napnapベビーキャリーは、1万円以下で買えるのが魅力的でした。

実際に使ってみた使用感はどうでしたか?

とにかく大満足です。まず、抱っこがかなり楽になったので、子どもと出かけるのが楽しくなりました。装着して子どもを載せるのも簡単にできるし、肩と腰で支えるので、ちょっと散歩に行ったり買い物に行ったりするくらいで痛くなることはありません。大きなポケットがあるので、ちょっと出かける時に必要な携帯や財布、ティッシュなどは入ります。抱っこ紐をしてさらにカバンを持つのはけっこう大変ですが、ポケットに入れて手ぶらで出かけることができ、かなり助かりました。

また、おんぶも簡単にでき、寝かしつけながら家事ができるようになりました。“おんぶ補助ベスト”というポケットに子どもを入れたら、リュックサックを背負うような感じでおんぶできます。1人で簡単にできるので、これはかなり便利でした。

友達からの評判がよく、褒められることもあります。他の人とかぶったこともないので、これにしてよかったと思います。夫が使っても違和感がなく、ベルトを調節すれば男性でも使えるので、一緒に出かけた時などは、交代で使っています。購入前は夫が使うことまで考えていませんでしたが、やっぱりシンプルなデザインのものにしてよかったと思えた点でした。

購入後に困ったこと、もう少しこう改良して欲しいなどありますか?

困ったことは時にもっと色んなカラーが増えれば、選ぶ時に楽しいと思います。

【napnapベビーキャリー公式】
▼ ▼ ▼


ベビーキャリーを選びに迷っていたら・・・

⇒ 最低押さえておきたいベビーキャリー人気ブランドの特色


関連記事